小笠原自然ガイド「uli-hahajima」フィールドノート

uli-hahajimaは小笠原・母島の山(深い緑)、そして海(濃い青)を皆さんと一緒に楽しむガイドを目指します。

2017年10月15日

「乳房山」一部通行止め

内地は肌寒い気候に移り変わっているようですが、
母島では・・・・
20171015.jpg
画像は昨日のものですが、まだ泳げます。
朝夕は涼しくなってきていますが、日中はまだ夏(?)の陽気です。

話はガラッと変わりますが10/16〜10/31まで
乳房山の一部ルートが登山道整備のため通行止めになりますのでご注意ください。
この先11/6〜11/22にも通行止めが行われる予定です。
登頂予定の方・・・詳しくは母島観光協会などへお問い合わせください。


posted by 小笠原自然ガイドuli-hahajima at 16:16 | Comment(0) | フィールドノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月10日

母島も季節の変わり目?

季節の変わり目でしょうか???
最近天気が安定せず、青空が広がっていたかと思えば
黒い雲が広がったり、さらにはパラパラと雨がちらついたり・・・。

201710101.jpg
画像は昨日のものですが、こんな感じの日が多いような気がします。

一時南の方に群がってアカガシラカラスバトが出ていましたが、
数日前に南崎ガイドで出かけた時には全く見られず・・・。
残念に思っていたのですが、昨日は北の方で目撃!
(ガイドではありませんでしたが)
201710102.jpg
カラスバトもいよいよ繁殖期で、色々な場所に散らばってきているのでしょうか???


posted by 小笠原自然ガイドuli-hahajima at 15:30 | Comment(0) | フィールドノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月19日

ドバト?になりつつあるアカガシラカラスバト??

昼間はまだまだ暑い母島ですが、朝夕涼しい日も時々でてきました。

20170919.JPG
画像もまだ夏の雰囲気ですが、
山ではムニンシュスランの花芽もあがってきて、季節は移り変わりつつあります。

話変わって、先日母島のメインストリートでこんな光景が・・・、
201709192.jpg
電線にアカガシラカラスバトが2羽とまってました。
村民会館と母島小中学校の間あたり、まさに集落の中心といえる場所です。
ある島民は「ただのハトだね」との事。
これはたまたまですが、本当に『ただのハト』になるくらい
もっともっと数が増えると良いのですが。


posted by 小笠原自然ガイドuli-hahajima at 18:29 | Comment(0) | フィールドノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする